ドラムトリガー DT10が倉庫から出てきた

スタジオの掃除をやっていたのですが何やら懐かしいものが出てきました。20年前ぐらいに使っていたヤマハDT10が出てきました。この装置何に使うかと言うといわゆるピックアップなわけですね。生ドラムのヘッドに両面テープでくっつけてエレドラとつなげて、生ドラムを叩くとエレクトリックの音が出るように設定できたりします。例えばバスドラを踏むと音源装置のピアノの音がなったり、スネアにくっつけてハンドクラップの音をスピーカーから流したり。そんな夢の装置です。昔はこんなものを駆使してバンドでライブ活動やっていた時期もありました。今では全く活躍しないのでメルカリにでも出品しようかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です