皆様の募金を使わせていただいてスタジオに大型ミラー設置しました

去年の暮れに講師である僕が急遽入院生活をしておりました。その時に生徒さんが個人練習できるようにスタジオを無料で開放していたのですが、その際にとある生徒さんが【募金箱】を設置くださいました。ありがたい事に皆様の募金により9900円集まりました。生徒の皆様にご心配をおかけした上に募金まで寄付してくださり、本当に感謝しかありません。ありがとうございます😊

そこで寄付していただいたお金を使わせていただき大型ミラーを設置させていただきました♪ミラーがあると中が広く見えますね♪これでダンスもできるし生徒さんのドラムフォームも確認できちゃいます。

兄弟ドラムレッスンは、5分交代で進行します。

最近は兄弟レッスンが増えています。最初はお兄ちゃんだけなんて思ってても、お兄ちゃんの叩いてる姿見たら人間叩きたくなるものですよね♪

小学校一年生以下の兄弟ですと、大体5分交代で練習していきます。これだと集中力も切れることがなく楽しく学んでいますね♪

次は僕の番だ!!

と張り切ってる姿を見ると微笑ましいです。

小学生同士の兄弟だと30分交代でも集中力が持ちます。年齢がお兄ちゃんになると社会性も集中力も大人になりますね♪

営業時間が朝9時からに変更になりました。

営業時間変更のお知らせです。
朝9時から夜22時までに変更となりました。
ママさん世代の方や、仕事が不規則な方も通いやすいようになります。
詳細は以下のとおり

今まで: 平日15時~23時 / 土日祝 : 休み

今後 :  平日9時~22時 / 土日祝 : 休み

 

無事退院しました♪ドラム教室は2021年1月6日から再開します♪

12月10日、わたくし講師チャボ無事退院しました♪
まずは、ドラム教室に通う生徒様や、10月、11月と無料体験に申し込みいただいていた方々には、ほんとうにご心配をおかけして申し訳ありませんでした。
10/20から群大病院に長らく入院しておりましたが、無事退院できたことを報告させていただきます。
今現在、処方薬の影響で多少免疫力が落ちているため、12月いっぱいまでは療養させていただきたいと考えてます。
ドラム教室再開は、2021年1月6日から再開させていただきます。
本日よりレッスン予約、1月の無料体験予約を受け付けたいと思いますので、ご検討中の方はお問い合わせください。

ここからは、僕の現状を報告したいと思います。
10月に皮膚筋炎との診断を受け、群大病院に入院してました。
なんでも体の中の抗体が悪さをする病でして、最短で2ヶ月。長いと6ヶ月ほど入院が必要とのことでした。
ネットで皮膚筋炎を調べると、皮膚筋炎というのは国が指定している難病です。
まぁー怖い事例しかでてこないですw
筋肉が弱って歩けない、酸素ボンベ持ちながらの生活、食事の際に飲み込みづらい、肩が上がらなくなる、こんな事例ばかりです。
皮膚筋炎にもいくつか種類があって、僕の場合は「抗MDA5」という種類の皮膚筋炎でで進行しはじめると3週間でまたたくまに広がってしまうものでした。肺や皮膚に影響がでるものの筋肉にはまったく影響がでないタイプのものでした。ただ間質性肺炎で僕の肺の5%くらいおかされてる状態でした。10月の時点で早期発見の状態だったので、即座に入院、治療という運びになったわけです。

12月現在どのような状態かというと、はっきりって元気そのものです♪
入院中も何も悪くなることもなく、注射で一生分の針を刺されたくらいなものでした。
結局、間質性肺炎も進行せず沈静化してる状態。筋肉も異常なし。皮膚は鼻の周りがまだ若干赤身が残ってます。何一つ不憫に感じるところはありません♪ 若干薬の影響で、コレステロールが上がってるくらいですかね。
僕の場合は、本当に不幸中の幸いって言葉が一番合ってるんじゃないかと思います。手前みそな話ですが、自分はだいぶ強運の持ち主だと思ってます。
だって、早期発見であれやあれやと早期治療することができました!
入院期間も約一か月半とだいぶ巻いてやりましたw
「病は気から」といいますが、僕は自分の「強運」と「気」で乗り切ったと思ってます。

・病院のパジャマは病人みたいだから絶対着ない!
・入院期間中に出来ることを最大限する!
・たまに脱走する!

長くなりましたが現状僕は元気です♪
厄は今年中に脱ぎ捨てて、来年からみなさんと会える日を楽しみにしてます♪

 

講師 チャボ

 

講師入院に伴い、レッスンを一時お休みさせていただきます

突然ですが、講師である私が、急遽入院することになりました。7月から鼻の周りの湿疹が治らずに群大病院で検査を行った所、皮膚筋炎との診断を受けました。

なんでも体の中の抗体が悪さをする病でして、最短で2ヶ月。長いと6ヶ月ほど入院が必要になります。命の危険はないものの長期入院が必要となります。

皆様には大変ご迷惑をおかけしますが、しばらくの間レッスンはお休みさせていただきたいと思います。 入院中でもラインやメールは可能です。

何か質問ある際は、ご連絡いただければと思います。 退院して再開次第ホームページにてご連絡させていただきます。

その際に、ご縁があるようでしたら無料体験などさせていただければ幸いです。 ご迷惑をおかけしますが、よろしくおねがいします

2020.10.16 講師チャボ