高崎市でドラム教室を初めて一年が過ぎました♪

気がつけばアメリカンドラムスクールを始めてちょうど1年が経ちました。おかげさまで今では生徒さんの数も増え、ようやくドラム教室らしくなってきたかなと言うところです。来年は発表会やライブなどいろいろ催し物をやろうかと企画中。実際1年やってみて気づいたことが何点かここでは紹介しようと思います。

ドラム教室をやり始める前はドラムをやりたい人なんて、ほんの一握りだろうと思っておりました。しかし、いざ開講してみると予想外で、やりたい人の数が多い!しかも女子率激高!これはアメリカンドラムスクールが特別なのか全体的な割合が女子率高いのか定かではありませんが、自分の想像よりははるかに超えております。

次に気づいた事は、僕が思っているよりも生徒さんの成長がものすごく早い。しかもすぐたたけるようになったりする。人間の潜在能力ってものすごい力があるんでしょうね。これに関しては本当にびっくりする1年でした。

最後に気づいた事はドラマー気質の人は飽きっぽい人がいない。毎回毎回レッスンの時には宿題を出したりするのですが、みんな真面目に取り組んでくれて次回のレッスンまでにはしっかりとリズムがたたけるようになってたりします。また途中で飽きちゃったりして離脱しちゃう人が皆無です。それだけドラムって魅力的な楽器なのかもしれません。

まだまだ書いたらキリがありませんが今日はこの辺で。2020年来年もアメリカンドラムスクールをよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です