インターロッキングDIY 広い面積の下地の砂を簡単にならす方法とは?

最近雨がたくさん降っていて全然作業が進みませんでしたがここにきてようやくコストコガゼボの下地作りが半分まで来た。

日本のやり方だと直棒切れで慣らしていくのが一般的だがそれだと膨大な時間がかかってしまうため海外のDIYで見たやり方を採用してみました。やり方はとても簡単で砂の上面の部分に鉄の棒をかませます。とゆうか鉄の棒を埋め込みます。そして水平器で水平を取ります。これで上から長い棒切れを使って余分な砂をそいで行きます。これで砂の上部の高さは一緒になりました。後はどんどんタイルを置いていけばいいだけです。今までの3倍以上の時間が短縮されました。これはぜひやってほしいやり方です。

後は鉄の棒を抜いてできた溝の中に砂を埋めるだけです。本当にオススメ。

カテゴリー: DIY

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です