超低予算DIY!玄関エントランスにインターロッキングを敷く

外溝工事を業者に頼むとなんやかんやで何十万とかかる。さすがにそんなに予算だしたくないなーと思ったんでDIYで庭にインターロッキンングを敷いてみました。広さはだいたい32平米くらい。

もともとこの地面は砂利やら砕石がたくさん入ってる土なんで、プレートで転圧するのはすっとばしました。ほんとはやったほうがいいんだけど、うちは地面ガチガチなんで。

熊手である程度大きい石取り除いて、凸凹な部分はジョレンで馴らします。なにやるにも下地が大事大事ってどの世界でも言うので念いりに調整します。

そして最初に砂を約1㎝ほどしいてある程度水平をとります。水勾配も多少とってみました。丁張りかけてやるのが正しいですが、水は1ミリ斜めになってれば抜けていくんで水平機を使って勾配をとりました。

このブロックはもともと駐車場用に敷くやつで、目地に芝生を植えて緑化インタロッキングとして使うみたい。親戚が軽井沢からもらってきたってことなんで、タダでもらってきました。4パレット分くらいかったかな。

子供が寝静まったあと1.2時間せこせこ毎日毎日北風にたえつつようやく完成。

一週間くらいかかりました。

枕木も中古のやつをもらってきて、枠にしてみました。

本当はサンダーでインタロッキング切断して枠内を綺麗に仕上げた方がいいんだろうけど

かなり面倒なんで、そのままちょいと洒落た砂利を入れてごまかすことにしました。

年末までになんて思ってたけど年をまたいで正月に完成です!

こういう感じのブロックなんで数ミリの誤差があってもほとんど目立ちません。

だいぶいい感じにできたんじゃないかなー。


さてさて気になる材料費は

砂:20kg x 50袋 約7500円

砂利:10kg x 42袋 12500円

でした。インターロッキングがタダなんでだいぶ予算うきましたね♪

カテゴリー: DIY

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です