ドラム上達のためのエクササイズ♪肩、肘、腕、手首をフルに使う

今回はこんな基礎練習を紹介します。

見た目はとても地味に見えますが1番重要といっても過言ではありません。この練習によって自分のドラムスタイル、基本フォームが決まってきます。初心者に陥りやすい過ちは手首、肘、腕、全てを使ったフォームができないことにあります。このエクササイズは3つ全てをフルに使ったエクササイズ。これがスムーズにできるようになると緊張や体の硬さなどが全て解消されます。また、ハイテンポでの16ビートなどをするためには、手首の柔らかさが最も重要です。逆に言えば手首が柔らかくならないとスネアの早打ち等は絶対にできません!

簡単そうに見えますか?

アメリカンドラムスクールでは自由がモットーですが、しっかりと基礎練習などもレクチャーしてます。

ニュージーランドから来た少年が ONE OK ROCK taking off にドラム初挑戦♪

先日珍しい生徒さんがやってきました。なんとニュージーランド在住でおばあちゃんちが高崎市内と言うことで一時帰国中の10歳の少年です。

彼は今年の2月からドラムを習い始めたそうです。ニュージーランドでは政府が音楽教室を経営しているらしくそこに通っているとのことです。国が違うとドラム環境もだいぶ違うものですね。

今まで半年間基礎練習をしていたらしく今回初めて曲にあわせてレッスンすることになりました。彼が初めてやる曲を選んだのはこの曲です。どうやらお母さんの影響らしいです。お盆には帰国するとの事なのでわずか数回のレッスンになりますがアメリカンドラムスクールでは数回のレッスンだけでもが受けられるのが特徴の一つですね!さすが基礎練習をしているだけあってシンコペーション等はすーっと体に入っていきますね!すごく覚えが早いのでびっくりしています。

誰でも自由に見学OK♪オープンスクール開催!8月17日(土)

今年のお盆も長期連休みたいですね!

なかなか暑くならない2019年夏、オープンスクール開催することになりました。スタジオがどんな雰囲気なのか、どんな場所なのか、みなさんに見てもらういいキッカケになると思います。予約は必要ございませんので、どうぞ自由にお越しいただいて見学やドラム試奏していただければと思います。お友達同士でも家族でも問題ありません。ドラムで遊んでいってください♪

開催詳細は以下をご覧ください。沢山のご来場おまちしております♪

日時: 2019年8月17日(土)
時間: 12:00~18:00
場所: 〒370-0085 群馬県高崎市我峰町253-1

TEL:090-4933-6226 (直通)
Mail: mail@ads-drum.com

理数系ドラマーにはリズムシートを使ってレッスンします。

今までの経験上大きくわけて二種類のドラマーがいる。

直感的に叩く感性系ドラマーと、頭で一度考えて理解してから叩く理数系ドラマー。

感性系ドラマータイプの人には、講師のマネをしてもらって直感的に目視しながら教えていくのだが、理数系ドラマーには下記のようなリズムシートを使ってレクチャーすることがある。

 

これは何か?というと、楽譜をもっとわかりやすく簡単に読めるようにした自作のリズムシート。DTMなんかしてる人はなんとなくわかると思う。例えば8ビートだとしたらこんな感じで表記する。

おわかりいただけたでしょうか?

こうすることで、何拍目に何を叩けばいいかを理解してもらってから叩てもらう。楽譜が読めなくてもこれなら読みやすいですよね♪